« 10 対 2 FCグリフォン試合情報 | メイン | 苗木センター 続報 »

ニャフルルには2人日本人が

実はニャフルルには日本人が2人いるんです。

昨年の7月から市内のニャンダルア小学校に教員として赴任されている、
JICA青年海外協力隊員のY子さんです。
校内教員宿舎にて生活しています。

3月5日、土曜日はY子さん主導による小学校のスポーツ大会でした。
私も呼ばれて、お手伝いしてきました。

無題クリップボード01 クリップボード02 

当日はケニア各地に赴任されている、他の協力隊員の方々もたくさんかけつけてくれており
9時から開会式、準備運動と。
FCグリフォンからも2人連れていき、私は会場の手伝いとかサッカーの助っ人をしたりしていました。

そして協力隊以外にも日本人のお客さんが来てくれました。

現在、陸上トラック競技のトレーニングで訪れている方々です。
中には日本代表の肩書きを持つ方も。さすがニャフルル、国際的です。

子供の競技が終わり、日本人チームと子供チームのサッカーの試合などを行い、
みんなで昼食をとった後、表彰式。
その後、日本人からUFOとよさこいソーランのダンスを披露。
そしてお返しに子供たちからケニアンダンス。

終始、賑やかで、楽しいひと時を過ごしたかに見えるのですが、
実はサッカーの時、日本人の一人が骨折したので病院に運びました。

メニュー

ばんなぐろ
トップページ

近ごろの会長さん

謝謝台湾

@KENYA

@北極 -web-

About

2011年03月09日 04:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10 対 2 FCグリフォン試合情報」です。

次の投稿は「苗木センター 続報」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。